ファイナンシャルプランナー,FP,FP資格,FP試験

ファイナンシャルプランナー 1級,2級,3級資格試験 通信教育講座

サイトトップ > 2級検定試験対策

2級検定試験対策

通信・通学教育講座を比較しよう

通信・通学教育は、自分のペースに合わせて受講できるシステムを選択するのが、合格への一番の近道です。 実績と合格率のよい通信・通学教育講座を紹介します。
れも無料で資料が請求できますから、比較検討してみましょう。

ユーキャンのファイナンシャルプランナー講座

資格★合格クレアール
バリュープライスで資格試験の合格を目指せる通学・通信講座


【ECC】ファイナンシャルプランナー(AFP+2級FP技能士)通信コース

◆「株式会社きんざい」通信講座 (※資料請求なし)

ダブル資格の取得を目指す通信教育「2級FP技能士(AFP)受検対策講座」


FP関連書籍紹介





グループホームページ

       
  家を建てる       住宅ローン.com    カラーコーディネーター  太陽光発電


 
  行政書士


  かんたん相互リンク


SEO対策:FP通信教育ライフプラン財政家計

2級技能士試験の概要

学科試験学科試験は四択問題で、下記の6分野から10問ずつ60問出題されます。・ライフプランニングと資金計画・リスク管理・金融資産運用・タックスプランニング・不動

2級技能士試験の概要

関連業法とライフプランニング基礎

ライフプランニングと資金計画の中の、FP業務と関連業法は正誤問題で、必ず出題されますからしっかり覚えましょう。税理士法FPが税理士資格の無い場合、個別具体的な税

関連業法とライフプランニング基礎

社会保険

ライフプランと資金計画の分野で、社会保険は重点課目の一つです。おおきな分類としては「医療保険」「介護保険」「労働保険」に大別できます。それぞれのポイントを説明し

社会保険

公的年金

<公的年金の概要>公的年金には、国民年金、厚生年金、共済年金の3つの制度がありますが、FPの試験で対象となるのは国民年金と厚生年金です。国民年金<被保険者>・第

公的年金

住宅資金設計

住宅は人生において最も高額な買い物です。この分野では、住宅取得のための準備としっかりとした資金計画をまなびます。住宅ローンの基礎知識住宅ローンの返済方法には、「

住宅資金設計

教育資金設計

教育資金設計は「公的教育ローン」を重点的に覚えましょう。一般貸付一般貸付の融資限度額は、学生1人につき200万円で、融資の条件は給与所得者が990万円、事業所得

教育資金設計

生命保険(1)

<保険制度の概要>「リスク管理」の分野には、管理する方法として、「リスクコントロール」と「リスクファイナンシング」があり、FP試験の対象は「リスクファイナンシン

生命保険(1)

生命保険(2)

<保険商品の特徴>保険商品には、保険金額の保証されるかどうかによって、二つに分けられる定額保険と変額保険を理解しておきましょう。定額保険・・・契約時に定めた金額

生命保険(2)

生命保険(3)

<保険証券の読み方>保険証券も読み方は、必ず出題される重要なポイントです。皆さん保険証券の読み方は難しいといいますが、基本は主契約と特約から出来ています。主契約

生命保険(3)

損害保険

<損害保険の基礎知識>損害保険は「実際の損害額だけを補償する実損払い」が原則で、生命保険とは異なり損害額以上の保険金は支払われません。保険の目的保険をかける対象

損害保険

FPを知る

FPの知識と業務

FP試験と過去問・解答

3級検定試験対策

2級検定試験対策

AFPになろう

FPコラム

リンク集


inserted by FC2 system