ファイナンシャルプランナー,FP,FP資格,FP試験

ファイナンシャルプランナー 1級,2級,3級資格試験 通信教育講座

サイトトップ > 2級技能士試験の概要

2級技能士試験の概要

学科試験

学科試験は四択問題で、下記の6分野から10問ずつ60問出題されます。

 ・ライフプランニングと資金計画
 ・リスク管理
 ・金融資産運用
 ・タックスプランニング
 ・不動産
 ・相続・事業承継

2級FP技能検定試験では学科試験のほうが難易度が高めになっていまから、基本的な要点をしっかりおさえるようにしましょう。

試験範囲が広く、たくさんの知識を要求されますが、タックスプランニングの分野に限らず、他分野でも所得税に関する知識が問われることが多いので、しっかりと理解してくことが大切です。

  また、「ライフプランニング」「金融資産運用」は比較的得点が取りやすい分野ですからしっかり押さえましょう。
知識の修得に集中しがちになってしまいますが、学習時には問題演習も忘れずに行ない「知識+応用性」を学びましょう。

実技試験

日本FP協会実施の「資産設計提案業務」では記述問題で合計40問出題されます。

各分野からの時事問題、「源泉徴収票」などの資料の読み取り問題、事例形式の問題など様々な問題が出題されます。

  出題形式も空欄補充問題、四択問題、○×問題、計算問題などいろいろですが、定番問題が多いので、問題演習を通じて慣れてしまえばOKです。

金財実施の課目の一部「個人資産相談業務」では記述問題が合計15問(5事例×3問)出題され、計算過程の記述も必要で、ここも採点対象となります。

こちらの課目でも「年金」「所得税」「相続税」をはじめとする定番問題が中心です。

実技試験はとにかく時間との戦いで試験時間内に全問解答できるようなスピードを見に付ける事が求められますから、問題演習で練習しておきましょう。
 
通信・通学教育講座を比較しよう

通信・通学教育は、自分のペースに合わせて受講できるシステムを選択するのが、合格への一番の近道です。 実績と合格率のよい通信・通学教育講座を紹介します。
れも無料で資料が請求できますから、比較検討してみましょう。

ユーキャンのファイナンシャルプランナー講座

資格★合格クレアール
バリュープライスで資格試験の合格を目指せる通学・通信講座


【ECC】ファイナンシャルプランナー(AFP+2級FP技能士)通信コース

◆「株式会社きんざい」通信講座 (※資料請求なし)

ダブル資格の取得を目指す通信教育「2級FP技能士(AFP)受検対策講座」


FP関連書籍紹介





グループホームページ

       
  家を建てる       住宅ローン.com    カラーコーディネーター  太陽光発電


 
  行政書士


  かんたん相互リンク


SEO対策:FP通信教育ライフプラン財政家計

2級検定試験対策一覧

FPを知る

FPの知識と業務

FP試験と過去問・解答

3級検定試験対策

2級検定試験対策

AFPになろう

FPコラム

リンク集


inserted by FC2 system