ファイナンシャルプランナー,FP,FP資格,FP試験

ファイナンシャルプランナー 1級,2級,3級資格試験 通信教育講座

サイトトップ > FPって何をなにをするの?

FPって何をなにをするの?

FP(ファイナンシャルプランナー)とは、どのようなことをするのかとよく聞かれます。

このような場合、「お客様のライフプランを実現するためのファイナンシャルプラン(マネープラン)づくりを包括的にアドバイスし、作成したプランの実行を援助すること」というようなことを答えています。

それを聞いた人は、「ほー、そのような仕事もあるのですか?」というような顔をする方もいますし、「私は資産家じゃないから、そのような・・・」と言う雰囲気で聞く方もいます。
中には、FPはお金を儲けるための、「相談屋」と思っているような方もいます。

社会的にまだまだFPの仕事は、自分が思っているほど浸透していないようです。

このような場合、「マネープラン」は脇においておいて、将来の夢や希望を実現するための「ライフプラン」つくりが肝心で「マネープラン」はあくまで「ライフプラン」を実現するための一手段に過ぎないということをポイントに説明します。

ライフプランが見えてくると、それに対し資金が必要になる時期とその必要額をある程度、把握できますから、マネープランが立てやすくなります。

FPの仕事は主として、お客様への提案業務です。
お客様がライフプラン(目標)を明確に設定できれば、FPとしての仕事の半分は終了したのと同じで、後はそれにそって、「マネープラン」を提案するだけです。

ですから、お客様が「ライフプラン」を明確にしない限り、マネープランの立てようがありません。

「ライフプラン」とは具体的にいうと、

・マイホームを計画したいが、現在の収入や勤務条件で、いつどの程度の住まいを・・
・子供の将来を考えて、どのような教育を受けさせて、どの時期にどれくらい費用が・・・
・まもなく退職が近いが、退職した老後、どこでどのように暮らしていくか、資産運用は・・・

といったことで、お客様の状況に応じて必要となる金額もまったく変わってきてしまいます。
FPの立場から、まずはお客様がどうしたいのかといったニーズを明確にする作業からはじまります。

ですから、FPは単にお金に関していろいろ教える「先生」でもなく、ましてやお金儲けの「相談屋」でもなく、「生活していくうえでの金融相談サービス業」と考えています。

また、FPはお客様の人生における金融相談サービスですから、「お客様との相性」も大切な要素となってきます。

FPとして、お客様にとって納得性の高いアドバイスとサポートを常に出来るよう心がけたいと思っています。
 
通信・通学教育講座を比較しよう

通信・通学教育は、自分のペースに合わせて受講できるシステムを選択するのが、合格への一番の近道です。 実績と合格率のよい通信・通学教育講座を紹介します。
れも無料で資料が請求できますから、比較検討してみましょう。

ユーキャンのファイナンシャルプランナー講座

資格★合格クレアール
バリュープライスで資格試験の合格を目指せる通学・通信講座


【ECC】ファイナンシャルプランナー(AFP+2級FP技能士)通信コース

◆「株式会社きんざい」通信講座 (※資料請求なし)

ダブル資格の取得を目指す通信教育「2級FP技能士(AFP)受検対策講座」


FP関連書籍紹介





グループホームページ

       
  家を建てる       住宅ローン.com    カラーコーディネーター  太陽光発電


 
  行政書士


  かんたん相互リンク


SEO対策:FP通信教育ライフプラン財政家計

FPコラム一覧

FPを知る

FPの知識と業務

FP試験と過去問・解答

3級検定試験対策

2級検定試験対策

AFPになろう

FPコラム

リンク集


inserted by FC2 system