ファイナンシャルプランナー,FP,FP資格,FP試験

ファイナンシャルプランナー 1級,2級,3級資格試験 通信教育講座

サイトトップ > AFP資格の学習分野

AFP資格の学習分野

AFPの資格取得するということは、プロのファイナンシャル・プランナーとして、顧客に適切なアドバイスや提案をするための技能を習得することになります。

AFPになるためには、どのようなことを学ぶのかは、下の8分野になります。

FP基礎(FP総論)

FPとは何か、FPの実務、FPの教育体系や倫理規定などについて。

金融資産運用設計

金融資産の適切な運用、管理。

不動産運用設計

マイホーム取得のための資金、住宅ローン、不動産取得や売却にかかる税金や諸費用など。

ライフプラニング・リタイアメントプランニング

ライフプランは人生を通しての資産のプラン設計で、リタアメントプランニングは高齢化による日本の社会保障制度を考慮しながら設計する老後資金などのプラン。

タックスプランニング

FPとして知っておくべき税体系や税制など。

リスクと保険

生命保険や損害保険などの種類、リスクに応じた適正な保険の決定など。

相続・事業承継設計

民法における相続の規定、相続税、会社の原状分析など。

提案書の作成

所定の全学習分野を履修して、指定された課題に基づいた提案書を作成・提出を求められます。 一定以上の水準に達していると認められると、AFP認定研修証明書が発効されます。

以上の内容がAFP資格試験で求められる内容です。
また、AFPは2年ごとに資格の更新が必要で費用も発生しますが、、ファイナンシャルプランナーのスキルアップと質の確保を目的としています。
 
通信・通学教育講座を比較しよう

通信・通学教育は、自分のペースに合わせて受講できるシステムを選択するのが、合格への一番の近道です。 実績と合格率のよい通信・通学教育講座を紹介します。
れも無料で資料が請求できますから、比較検討してみましょう。

ユーキャンのファイナンシャルプランナー講座

資格★合格クレアール
バリュープライスで資格試験の合格を目指せる通学・通信講座


【ECC】ファイナンシャルプランナー(AFP+2級FP技能士)通信コース

◆「株式会社きんざい」通信講座 (※資料請求なし)

ダブル資格の取得を目指す通信教育「2級FP技能士(AFP)受検対策講座」


FP関連書籍紹介





グループホームページ

       
  家を建てる       住宅ローン.com    カラーコーディネーター  太陽光発電


 
  行政書士


  かんたん相互リンク


SEO対策:FP通信教育ライフプラン財政家計

AFPになろう一覧

FPを知る

FPの知識と業務

FP試験と過去問・解答

3級検定試験対策

2級検定試験対策

AFPになろう

FPコラム

リンク集


inserted by FC2 system