ファイナンシャルプランナー,FP,FP資格,FP試験

ファイナンシャルプランナー 1級,2級,3級資格試験 通信教育講座

サイトトップ > CFP資格審査とは

CFP資格審査とは

CFP試験は年に2回「日本FP協会」で行われ、大変に難易度の高い試験といえます。
CFP試験を受験するには、まず受験資格と取得条件が必要になってきます。

受験資格、取得条件、試験科目はCFP資格審査試験の概要に詳しく出ていますから調べてください。

試験各科目の試験時間は2時間と結構ハードですが、一度に6科目全部を受験しても、1科目だけの受験のどちらでもよく、科目別受験が可能なので自分に合った計画的なCFP試験の受験方法と勉強方法で望むのがいいかもしれません。

CFP試験2007年の結果を見てみると6科目全ての合格率は9.1%で科目別に見ると平均30%〜40%の間となっています。

CFP試験は難易度が高いためか科目合格に期限がないのもメリットです。
CFP試験の6科目全てに合格できたら、CFPエントリー研修を受講しましょう。

FPエントリー研修修了し、試験合格後の5年間に3年以上の実務経験を経て晴れてCFP資格が認定されます。
CFPエントリー研修はCFP試験の全科目が合格してから5年が経過するまでに受講しなければならないので注意してください。

CFPとFP技能士の違いは、レベルは勿論、国際的なライセンスであるCFPの方が断然高く、CFPの資格保有者やCFP試験の全科目合格者は1級FP技能検定試験の学科試験が免除されます。
 
通信・通学教育講座を比較しよう

通信・通学教育は、自分のペースに合わせて受講できるシステムを選択するのが、合格への一番の近道です。 実績と合格率のよい通信・通学教育講座を紹介します。
れも無料で資料が請求できますから、比較検討してみましょう。

ユーキャンのファイナンシャルプランナー講座

資格★合格クレアール
バリュープライスで資格試験の合格を目指せる通学・通信講座


【ECC】ファイナンシャルプランナー(AFP+2級FP技能士)通信コース

◆「株式会社きんざい」通信講座 (※資料請求なし)

ダブル資格の取得を目指す通信教育「2級FP技能士(AFP)受検対策講座」


FP関連書籍紹介





グループホームページ

       
  家を建てる       住宅ローン.com    カラーコーディネーター  太陽光発電


 
  行政書士


  かんたん相互リンク


SEO対策:FP通信教育ライフプラン財政家計

FP試験と過去問・解答一覧

FPを知る

FPの知識と業務

FP試験と過去問・解答

3級検定試験対策

2級検定試験対策

AFPになろう

FPコラム

リンク集


inserted by FC2 system