ファイナンシャルプランナー,FP,FP資格,FP試験

ファイナンシャルプランナー 1級,2級,3級資格試験 通信教育講座

サイトトップ > 独立系FPの報酬

独立系FPの報酬

独立系のファイナンシャルプランナーの報酬は「フィー収入」と「コミッション収入」とに分類することができます。

フィー収入とは、プランニングを行い直接顧客から得る収入のことを言います。

コミッション収入とは、ファイナンシャルプランナーが立てたプランにより、顧客が不動産や保険商品を購入したときに、不動産会社や保険会社から受取る手数料や紹介料のことを言います。

アメリカでは独立系ファイナンシャルプランナーの収入の7割がコミッション収入です。

それに対し、日本では、コミッション収入は不動産と保険商品に限られてしまう為、ほとんどがフィー収入となっています。

独立系FPといっても、ビジネス形態は様々であり、アドバイス提供やプラン作成などの業務で収入を 得ている場合や、税理士、会計士といった「士業」を本業として付随的にサービスを提供するFPもいます。

他にも、保険や有価証券、不動産などの商品販売ツールFPサービスを提供するFPや、セミナーや雑誌などのメディアを通し、活動報酬を得るFPなどがいます。

現在日本には、このような独立系FPが3万人ほどいるといわれていますが、上位25%の独立系FPは年収1千万以上に対し、下位25%では年間100万未満といわれ、稼ぐFPと稼げないFPの差が 顕著に現れているのが現状です。

しかし、独立系FPは既存顧客からの紹介が新規開拓のメーンであるため、ビジネス経験年数が収入に 大きく表われています。

よく、FP資格者から「ファイナンシャルプランニングの相談だけでは生活できない」とか、「ファイナンシャルプランニング相談のようなものにお金を払う慣習がない」といった声が聞かれます。

独立系FPの場合は、まだまだ裾野が狭く今後のビジネスシーンの展開においては、新しい報酬形態が 期待されるでしょう。
 
通信・通学教育講座を比較しよう

通信・通学教育は、自分のペースに合わせて受講できるシステムを選択するのが、合格への一番の近道です。 実績と合格率のよい通信・通学教育講座を紹介します。
れも無料で資料が請求できますから、比較検討してみましょう。

ユーキャンのファイナンシャルプランナー講座

資格★合格クレアール
バリュープライスで資格試験の合格を目指せる通学・通信講座


【ECC】ファイナンシャルプランナー(AFP+2級FP技能士)通信コース

◆「株式会社きんざい」通信講座 (※資料請求なし)

ダブル資格の取得を目指す通信教育「2級FP技能士(AFP)受検対策講座」


FP関連書籍紹介





グループホームページ

       
  家を建てる       住宅ローン.com    カラーコーディネーター  太陽光発電


 
  行政書士


  かんたん相互リンク


SEO対策:FP通信教育ライフプラン財政家計

FPの知識と業務一覧

FPを知る

FPの知識と業務

FP試験と過去問・解答

3級検定試験対策

2級検定試験対策

AFPになろう

FPコラム

リンク集


inserted by FC2 system